2019年度 第154回 日商簿記検定3級の試験を受けてきた

2019年度 第154回 日商簿記検定3級の試験を受けてきました。約10年ぶりに受けた資格試験。不安でいっぱいです。

ネット動画配信で機動戦士ガンダムを見ていた

機動戦士ガンダムって面白いですよね、って話。

左の首肩が痛くなってきた

一週間前あたりから左肩が痛くて仕方がない。こんなことは滅多になかったのだが、とにかく痛い。タイピングで指と腕を酷使しているせいか…とも思ったが、思ってみれば酷使するほどタイピングをしていない。でも、左手の指を動かしてみると、若干の違和感を感…

三重県伊勢市の「炭焼 肉丸」で焼肉を食べてきた

三重県伊勢市にある焼肉店「炭焼 肉丸」で焼肉を食べました。

タイピング速度が落ちていた

ここのところ、パソコンを起動したあとはいつも「イータイピング」でタイピングの練習をしている。www.e-typing.ne.jp昔はもう少しタイピングが早かったのだけど、最近はこのスコアが限界。タイピングスコア400を目指したいが、左手の指が昔ほど柔軟に動かな…

今週のお題「元気の秘訣」

僕の「元気の秘訣」について。

少しずつでもスキルを上げていた

少しずつでもやれることはある。

ゲーミングマウス 「COOLER MASTER MM710」 を購入した

COOLER MASTERから発売のゲーミングマウス「MM710」を購入したので、その感想を記事にしました。

無駄にドメインだけを取得していた

2年ほど前にドメインを3つほど取得した。当時、ムームードメインで「.com」のドメインが安く手に入るキャンペーンがあったことから、気になる文字列のドメインを3つほど勢いだけで取得してしまった。 簡単に取得できてしまうのがムームードメインの良いとこ…

ドライブと音楽

今では音楽を記録したフラッシュメモリをUSBに差し込んで聴いている人も多いと思うが、僕は今でもCDで音楽を聴いている。いろんなアーティストの曲を聴いていたが、一番印象に残っているのが渡辺美里と田村直美。こう書くとおおよその年齢や年代が分かってし…

必殺仕事人2019

『必殺仕事人2019』の感想

別のブログで記事を書いていたこともあった

2009年から今年にかけて、一度もブログを更新していない…ということにこのブログではなっているけど、実は別ブログで記事を書いていた。でも、それは自分の中で一番の暗黒期であり、二度と振り返りたくない時期に書いたものなので封印している。割とはてブも…

パソコンに触れていない間に時代は大きく変化していた

少し大袈裟な話だが、大体合っているのでタイトルどおりに書く。前回つかっていたパソコンはノートパソコンで、NECとエディオンのコラボモデル。10万円くらいだったか。それを購入したのが約10年前で、当時はノートパソコンとiPadを併用していた。購入後4年…

このブログの中だけ10年以上時間が止まっていた

このブログの中だけ10年以上時間が止まっていた

青木雄三の近況

久しぶりに作画wikiの青木雄三のページを読んだんだけど、最近はいろいろな作品に参加しているみたい。原画が中心のようだが。 少し前にある方とSkypeで話していたときに、「『ヤッターマン2009』に原画で参加している」って話をして驚かれたんだけど(僕も…

必殺仕事人2009 第2話「厚顔無恥」

非道な辻斬り事件が横行する中、南町奉行所では江戸で一、二を争う笠原道場の師範・笠原監物に出稽古を依頼。一方、縁日の屋台で侍に絡まれる源太だが、それを救ったのが佐藤数馬という青年剣士。彼は笠原道場の門下生の一人だった。彼との出会いをきっかけ…

山田風太郎 くノ一忍法帖

大坂夏の陣にて自害した豊臣秀頼であったが、千姫(白島靖代)の画策によりお由比(葉山レイコ)、お喬(水野美紀)ら真田家に縁のあるくの一たちにその子種が植え付けられていた。 徳川家康(遠藤太津朗)は服部半蔵(我王銀次)ら伊賀忍者に秀頼の子を宿し…

必殺仕事人2009 第1話「一刀両断」

『必殺仕事人2009』第1話の感想

眠狂四郎 円月殺法 第18話「美女姫みがわり残念剣 −白須賀の巻−」

追われている娘を助けた金八(火野正平)だったが、目を離した隙に殺されてしまう。殺された女はなんと公家である京極家の一人娘・綾姫(小田切かおる)だった。金八は殺害容疑者として捕らえられてしまうものの、狂四郎(片岡孝夫)が奉行と交渉し二日間の…

付き馬屋おえん事件帳 第8話「恋飛脚 走る」

江戸で一、二を争う韋駄天、伏見屋の多吉が謎の二人組に襲われた。盗まれたのは、春日屋の主が若竹楼へ送る手紙と、番頭・金蔵から預かった六十五両。手紙はさておき、金子は金蔵から個人的に頼まれたこともあり、独自で取り返そうと奔走する多吉。 しかし、…

シティーハンター3 第10話「クリスマスにウェディングドレスを…(前編)」

世間はまさにクリスマス一色。そんな中、山岡海運社長・山岡信三から一人娘・椿を連れ戻して欲しいとの依頼。椿は山岡海運の商売敵である海野海運の跡取り・和彦によってたぶらかされているそうだが、冴羽の調べでは和彦の態度は誠実なもので、二人は純粋に…

機動戦士ガンダムΖΖ 第9話「宇宙のジュドー」

ラビアン・ローズとの合流ポイントへ急ぐアーガマだが、ルーのナビゲートがまったくアテにならない。一方、シャングリラの時とは明らかな待遇格差に不満を漏らすビーチャとモンドは、エンドラに向けて意図的に電波を発信。居場所を知らせエンドラにアーガマ…

機動戦士ガンダムΖΖ 第8話「鎮魂の鐘は二度鳴る」

ガザの嵐隊の葬儀が行われる中、アーガマ追撃の激を飛ばすマシュマー。一方、アーガマに怨み骨髄のゲモンはヤザンを抱きこみチマッターを誘拐。救出に乗り出すジュドーとルーだが、ゲモンとヤザンはそれぞれゲゼに乗り込みジュドーの邪魔を開始。 工業用コロ…

機動戦士ガンダムΖΖ 第7話「ガザの嵐」

工業用ハッチの開閉を巡ってジャンク屋組合に向かうジュドーたちだったが、ゲモンに見つかり捕まってしまった。 一方、アクシズ軍は新型機ガザDを駆る「ガザの嵐隊」が出撃。Ζガンダムを追い詰めるのだが……。 エルとハマーン様はお休みである。また、今回ゲ…

機動戦士ガンダムΖΖ 第6話「ズサの脅威」

ブライトはどうしてもジュドーをスカウトしたく、高級食材を使った弁当で子供たちをもてなす。ところが、これに反抗的なのがアストナージ。マシュマーが試作型モビルスーツ・ズサを駆ってΖ打倒の出撃をするとき、ジュドーが特別ではないことを証明するため自…

機動戦士ガンダムΖΖ 第5話「ジュドーの決意」

シャングリラでジャンク屋を営むゲモン・バジャックが自分で設計したモビルスーツ・ゲゼを伴ってアクシズ軍に自分自身を売り込みに来た。シャングリラの住民との絆を深めようとの理由から、マシュマーは彼をスカウトしてしまう。 珍しく学校に出席したジュド…

機動戦士ガンダムΖΖ 第4話「熱血のマシュマー」

サイド1のコロニー群をハマーンの名の下に制圧する命を受けたマシュマーだったが、邪魔なアーガマとΖのおかげで作戦は難航。アーガマ排除のため現実的な作戦を立案する副官・ゴットンとの連携も“騎士道精神”が邪魔をしてイマイチ。そして今日もまた、シャン…

機動戦士ガンダムΖΖ 第3話「エンドラの騎士」

シャングリラにアクシズの巡洋艦・エンドラが入港してきた。アーガマはコロニー公社の職員・チマッターの誘導でコロニー内部へと避難することに。一方、ジュドーはΖガンダムを盗むチャンスを窺っていたが、成り行きからマシュマーの乗るモビルスーツ・ガルス…

機動戦士ガンダムΖΖ 第2話「シャングリラの少年」

サイド1のコロニー・シャングリラでジャンク屋を営み生計を立てている少年・ジュドー・アーシタ。エゥーゴの戦艦・アーガマがシャングリラに入港する情報を掴んだ彼は、暮らしのため、妹リィナのため、仲間たちと共にΖガンダム強奪を計画する! エゥーゴのエ…

機動戦士ガンダムΖΖ 第1話「プレリュードΖΖ」

複雑な構成と徹底的に鬱屈した展開で作劇され、最終的にはカミーユ・ビダンの精神崩壊とシャア・アズナブルの失踪という、まったく救いの無い形で幕が閉じられた『機動戦士Ζガンダム』。エゥーゴとティターンズの抗争は終焉を迎えたが、旧ジオン軍の残党であ…